キャンサーリボンズ HOME > 新着情報 > リボンズハウスも設置している藤田保健衛生大学病院で、ウィッグドネーションプロジェクトが始まりました。こちらは、12/22(水)「Up(アップ)」名古屋テレビ(東海地区限定)で放送されました。

新着情報

リボンズハウスも設置している藤田保健衛生大学病院で、ウィッグドネーションプロジェクトが始まりました。こちらは、12/22(水)「Up(アップ)」名古屋テレビ(東海地区限定)で放送されました。

2010.12.22

藤田保健衛生大学看護専門学校で、 ウィッグドネーションプロジェクトが始まりました。 藤田保健衛生大学看護専門学校の20名の学生さんの髪を使用して作るウィッグが、藤田保健衛生大学病院に入院している患者さん5名に贈られます。

看護学生さんが半年間伸ばした髪のカットが、株式会社スヴェンソンさんで12月21日(火)に行なわれました。当日は、寄贈が予定されている患者さんも来場し、学生さんとお話しするなど、会場は温かい雰囲気に包まれました。当日の様子はこちらからご覧下さい。

なお、この企画は、2009年にスタートした、NPO法人キャンサーリボンズとP&Gパンテーンとの共同企画である「キレイの力」プロジェクトのノウハウを継承して実施しています。 株式会社スヴェンソンさんは、「キレイの力」プロジェクトでもウィッグの制作協力をしていただいています。