キャンサーリボンズ HOME > 活動の6つの柱
活動の柱

テーマ

キャンサーリボンズはがん患者さんの「治療と生活」をつなぐさまざまなテーマに取り組んでいます。
自分らしく少しでも心地よい生活のための「症状改善」をサポート
仕事や人生の再出発のための「気持ちの整理や転換」をサポート
患者さんの「セルフ・イメージの維持や回復」をサポート
患者さんが自分の得意分野で他の患者さんや地域の方をサポート
がん治療中、治療後の生活の場面をサポート(食事、栄養、美、リラクゼーションなど)
リボンズのテーマ