理事・委員からのメッセージ

会員の紹介indexへ戻る
大田洋二郎 委員
(静岡県立静岡がんセンター口腔外科部長)
がん治療で起こる口のトラブルのために、口からとる食事の量が減ってしまうと、患者さんの病気を乗り越えるための体力が下がってしまいます。今、がん治療中も、がん患者さんが口の衛生を保ち、痛みの症状を和らげられる様になるよう研究を進めています。歯医者さんの視点で、がん患者さんの「口から食べる」という生きるための基本を支援していきます。
前へ
次へ