理事・委員からのメッセージ

会員の紹介indexへ戻る
川畑雅照委員
(虎の門病院分院内科総合診療科部長)

日々の慌ただしい臨床の中で、一人の人間として、がんの患者さんに寄り添うことの難しさを感じています。
がん患者さんは、患者さんである前に一人の人間です。人間である以上、社会との繋がりなくして生きていくことはできないと思います。
しかし、病院という場所では患者さんの生活や社会性は断たれ、がんという病気が主体となりがちです。がん患者さんの社会との繋がりの中で生きる心の支えとなるような活動を期待し、一人の臨床医として支援させていただきたく存じます。

前へ
次へ