理事・委員からのメッセージ

会員の紹介indexへ戻る
細川正夫理事
(医療法人恵佑海札幌病院理事長)

今まで外科医として手術ばかりしていましたが、このような社会的な活動に参加することになりました。緩和ケアに関心があります。しかし、例えば、食道がんと乳がんはかなり違います。共通点は何なのか?どうやったらひとつの活動としてサポートできるのか?

その辺りから考えてみる必要があると思いますが、そこを考えるのが医療者の役割かもしれません。医師が入っていける環境をつくらなければならないだろうと思います。

キャンサーリボンズ活動、北海道、札幌で新しい形の北海道バージョンをつくりたいと思います。チャンスがあれば、北海道でもこういう分科会をやりたいと思います。2年以内に実現ができるようにしたいです。

前へ
次へ