理事・委員からのメッセージ

会員の紹介indexへ戻る
亀田省吾理事
(医療法人鉄蕉会亀田クリニック院長)

当院は南房総の鴨川に立地し、地域の中核病院として救急医療から在宅医療、検診事業をはじめ、グループの社会福祉法人や関連会社により幅広い医療福祉サービスを提供して参りました。

私どもは医療とはWHOの定義している4つの健康である肉体的健康、精神的健康、社会的健康、スピリチュアルな健康全てに着目し、人々の健康をサポートすることによりQOLの向上に貢献することを目的とした社会基盤としてのサービス業であると理念の基、患者さんをイコールパートナーとして捉え、患者さん参加型の真のチーム医療の実践を目指しております。

本年度はがん拠点病院として放射線医療や通院化学療法等の専門施設であるがん治療センターを着工します。更に今後は、がん医療に於いて最先端治療から緩和ケアに至る幅広いサービスの提供を行うための人材育成にも力を入れていく所存です。今回キャンサーリボンズに参加させて頂き、今まで以上に患者さんとのコミュニケーションを大切にしたがん医療に取り組んでまいりたいと存じます。

前へ
次へ