キャンサーリボンズ HOME > 新着情報 > 「がん治療と就労」支援スキルアップセミナーを、2017年1月14日(土)に日本産業カウンセラー協会東京支部と共催します。

新着情報

「がん治療と就労」支援スキルアップセミナーを、2017年1月14日(土)に日本産業カウンセラー協会東京支部と共催します。

2016.10.24

がんの罹患者の3割が20~64歳の就労世代であることや、医療の進歩により通院治療が一般化したことなどを背景に、「がん治療と仕事の両立」を職場で支援する重要性が増しています。

 

2016年2月、厚生労働省が「事業場における治療と職業生活のガイドライン」を策定し、企業は制度の整備、就業上の措置や治療への配慮を求められるようになりました。

今後、がん治療と仕事の両立を支援できる人材の需要がますます高まると考えられます。当セミナーでは、専門家の講義とグループワークを通じて、知識と実践スキルを獲得していだたきます。

 

企業の人事、産業保健、健保などのご担当者、産業カウンセラー、キャリアコンサルタント、社会保険労務士、がん治療中の同僚や部下がいる方など、ぜひご参加ください。

 

■テーマ:職場における「がん治療と就労」支援スキルアップセミナー

【NPO法人キャンサーリボンズ・一般社団法人日本産業カウンセラー協会東京支部共同開催講座】

 

■日時 :①基礎編 2017年1月14日(土) 13:00~18:00 

       *がん医療や治療と就労の基礎知識、就労支援の課題を学び、

               ケースを使った初歩的なワークを行います

        ②実践編 2017年2月12日(日) 13:00~18:00

            *がん患者さんの心の理解をもとに、ケースを使ったより実践的なワークを行います

 

■場所 :①、②いずれも、 一般社団法人日本産業カウンセラー協会東京支部

(渋谷区代々木千駄ヶ谷4丁目212 菱化代々木ビル5階)

 

お申し込み・詳細は、産業カウンセラー協会のWebサイトをご覧ください。