キャンサーリボンズ HOME > 新着情報 > 【このイベントは終了しました・報告書を掲載しました】9月10日(土)、鳥取県立図書館で「がん治療と仕事の両立支援セミナー」を共催します!

新着情報

【このイベントは終了しました・報告書を掲載しました】9月10日(土)、鳥取県立図書館で「がん治療と仕事の両立支援セミナー」を共催します!

2016.07.25

*このイベントは、終了しました。*報告書はこちらからご覧ください。

 

NPO法人キャンサーリボンズは、各地の図書館と連携して、がんに関する情報発信を2011年より続けています。

連携活動の一環として、図書館・NPO・企業の共催による「がん治療と仕事の両立支援セミナー」を、9月10日(土)鳥取県立図書館にて開催します。

 

本セミナーでは、治療と仕事を両立する上で役立つ情報を、専門医や産業医、がん経験者、行政、図書館司書など様々な立場から発信します。

どなたでもご参加いただけますが、特に、復職前・復職直後でがん治療と仕事の両立に悩んでいる方やそのご家族、企業の人事・労務ご担当者、個人事業主、産業保健に携わる方、社会保険労務士、患者支援団体の方のご参加をお待ちしています。

 

 

【がん治療と仕事の両立支援セミナー】

「がんと診断されたら、暮らしは?仕事は?雇用は? 働き続けるためにできること」

 

■日時: 2016年9月10日(土) 13:30~16:15

■場所: 鳥取県立図書館 2階大研修室 (鳥取市尚徳町101)

■対象: がん治療中の方・ご家族、企業の人事・労務ご担当者、産業保健に携わる方、個人事業主、社会保険労務士、患者支援団体の方等どなたでも

■費用: 無料 (要申込み) 定員80名

 

参加希望者は、鳥取県立図書館宛に、FAX(0857-22-2996)、Eメール(toshokan@pref.tottori.jp)、お電話(0857-26-8155)にてお申込みください。

お申込の際は、参加者の①お名前(ふりがな)、②電話番号、③〒・ご住所を必ずお知らせください。

     ※応募多数の場合は抽選になります。当選者には、9月1日以降に招待状を発送します。

■主催: NPO法人キャンサーリボンズ、鳥取県立図書館、MSD株式会社

 

*セミナーの詳細は、こちらからチラシをご覧ください。